カテゴリ:瀬戸内海周航( 42 )

 

4月12日 滞在六日目です 「温泉」

c0041039_8573534.jpg

ここ大分県国東半島は石造の仁王さんや磨崖仏が多い土地だ。

久し振りの晴れた日に古い文化と国東半島の温泉を訪ねるドライブをした。
まず、国東半島の真中にある有名な両子寺を参拝する。皇太子の浩宮さん雅子さんの記念植樹があった。
雨上がりの境内を奥の院まで全部拝観する。パートナーはその都度おみくじを引いたりお守りを買うので時間がかかって仕方がない!

最初に目指した「国見温泉 あかねの郷」は改修工事で休館中、帰路、真玉町のこじんまりした「仙人湯」に入った。  いい温泉だった。
[PR]

by pac3jp | 2006-04-13 08:57 | 瀬戸内海周航  

4月11日 滞在五日目です 「図書館」

c0041039_923167.jpg

今日はマリーナから徒歩20分かかる図書館に行く。ここは若いお母さん達と子供達が多い。

ブログにケータイで投稿すると文章が切れてしまう事があるので時々は図書館のインターネットのお世話になる。 1回30分間パソコンを使用できる。待っている人が居ないとあと30分の追加が出来るシステムだ。

ボクの自宅の近所にある図書館には年配のおじさんおばさんでごった返しているが、パソコンは何故か見かけないなぁ!

どんな田舎の図書館でもインターネットにつながったパソコンがあるのに神戸にないのはおかしいな。 帰ったらよく調べてみよう。
[PR]

by pac3jp | 2006-04-12 09:02 | 瀬戸内海周航  

4月10日 滞在四日目 「ビデオ」

c0041039_17472073.jpg

朝から雨と南風が強く、もやいを一本追加した。
何処にも行けないので朝からフネに在庫のビデオとDVDやレンタルしてきたのも含めて5本も見てしまう。 大昔、安い映画館で三本立てを見て以来の映画漬けだ。

パートナーは電気と水が充分使えて文化生活がおくれるハーバーに入れて良かったねと言う。
多少は揺れるが、漁港でエンジンも動かず電気もないヨット内で過ごすのと比べてホント最高だ!
[PR]

by pac3jp | 2006-04-10 17:47 | 瀬戸内海周航  

4月9日 滞在三日目 「ボラ」

c0041039_17193824.jpg

このマリーナは日曜日なのにフネのオーナーの姿は少ない。ハーバー職員と業者の人が忙しそうに働いていている。

大阪からこちらに移住された足立ヨットのオーナーさんから情報を仕入れ、お借りした車で隣町の宿泊施設のお風呂に行く。夕方からは混むらしいが、今日は貸切だった。

帰りにスーパーでお買い物もする。魚売場でボラが冷蔵ケースの半分以上も並んでいた。こちらの方は刺身で食するらしい。 子供の頃、播磨灘の突堤で父親がボラつりをしていたのを思い出した。当時は貴重な食料として食べていたんだ!

関サバ、関アジの産地で海の水も大違いですごく綺麗だもんね。
大阪湾とはえらい違いだ。
[PR]

by pac3jp | 2006-04-09 17:19 | 瀬戸内海周航  

4月8日 滞在二日目 「珍しいヨット」

c0041039_17464798.jpg

上架ヤードに珍しいヨットを見つけた。
大分前に小豆島草壁でお隣になった時、記念にとデジカメ写真をブリントアウトして頂いたのでよく覚えている。

昨年四月には長崎出島でお見かけした。
関東にお住まいの方だが今年はここから周航に出られるのでしょうね。
[PR]

by pac3jp | 2006-04-08 17:46 | 瀬戸内海周航  

湯布院温泉にゆく(庄屋の館)!

c0041039_20582347.jpg

昨日故障した部品を手配してもらったが、案の上スウェーデンから送って貰うので2週間はかかるとおつしやる。
落ち着いてここのマリーナで部品を待つ事にする。しからば今日は温泉に行くことにしようと話はすぐにまとまった。

湯布院温泉と別府温泉を回ってくる予定で朝からマリーナの職員の方に提携先のレンターカー会社まで送ってもらう。

40分くらいで湯布院に着く。さすが有名な観光地である。色んなお店が一杯で老若男女、外国語も飛び交って賑やかなもんである。我がパートナーはこんな場所が大好きだ。

温泉は駐車場のおじさんお勧めの上の画像にある「庄屋の館」の大露天風呂にゆく。
女湯は数人入っていたが、男湯は貸切。由布岳を見ながらコバルトブルーの天然温泉を堪能する。@700円 ここは大変良かった!

別府の北浜ヨットハーバーものぞいてみたが防波堤の工事中でヨットはすべて移転していて1隻も居なかった。工事は2年位はかかるように聞いた。
今回は行かなくて良かったなぁと思っているが、工事が完成後も今までみたいにビジターが利用できればいいのにネ。
[PR]

by pac3jp | 2006-04-07 20:58 | 瀬戸内海周航  

大分マリンピアむさしに着いけど・・・

c0041039_17362749.jpg

出港後30分で海水ポンプが駆動出来ない故障が周防灘で起こった。
エンジンが回せないのでセーリングで30マイル先の大分のマリーナを目指す。
天気も10ノット程度の風も吹きつづけてくれて無事入港。

瀬戸内海のクルージングで7時間も純粋にセーリングしたのは初めてかな?
もうしたくはないけど・・・。
[PR]

by pac3jp | 2006-04-06 17:36 | 瀬戸内海周航  

山口県上関港です

c0041039_1723610.jpg

昨日からの雨が朝まで降っていた。出発を遅らせ小降りなって出港しする。
視界が悪い中、ワンポンセットで航海する。

上関港は浮き桟橋はあるが引き波でよく揺れるし、公共の浮き桟橋なのに利用料が高い。
基本料500円+100円/時間 で2,200円を支払った。
燃料、水は補給可能。 買い物はやや不便。

対岸に新しい岸壁が出来ていて係留可能と聞いた。こちはは無料らしい
[PR]

by pac3jp | 2006-04-05 17:02 | 瀬戸内海周航  

広島県倉橋島海の駅です

c0041039_1762225.jpg

午後から雨になるで今日は早めに泊まることにした。
専用桟橋が付いた温泉施設、倉橋島海の駅に泊まる。
桂浜温泉は@600円、図書館が有ってインターネットも出来た!
温泉は1回料金を払えば何回入ってもOK。我々も2回目に行くつもりだったが、大雨になってしまったので断念した。

造船の歴史に興味がある人には面白い博物館がある。@400円
燃料、水の補給は可能。
[PR]

by pac3jp | 2006-04-04 17:06 | 瀬戸内海周航  

愛媛県今治港です

c0041039_1914279.jpg

今日は晴天だが西風が強い日だった。その風も備後灘に入ると風も収まった。
今治港には午後2時過ぎに入港、早速港務所の担当者が来られて係留場所が決まる。
港の奥の危険物物揚場だ。今日はタンカーの入港がないそうで港運会社の了解を取ってくれた。だが、ここは岸壁が高い。潮汐表によるとこれから2.5mは汐が引く。その時にはフェンダーが岸壁の下に入るよと担当者はおっしゃる。仕方がないのでビームアンカーを打つ。
夕方お風呂から帰ると潮が引いてデッキから5Mはある。タイヤを伝って降りるが恐いくらい!
[PR]

by pac3jp | 2006-04-03 19:14 | 瀬戸内海周航