関西国際ボートショー 2008(番外)

c0041039_9352913.jpg
 ボートショーでもヨットやボートを販売する会社間で多分競争はあるんでしようが、皆さんさりげなく、そして仲良くやっているように見える。
 陸上ではエンジン、セールメーカー、艤装品、船底塗料、マリンウエァ、近隣マリーナなど競合するブースも並んでいる。場違いのようなマンション販売のブースまであり可愛いコンパニオンが声を掛けてくる。

 中でも人が集まり賑やかなのは単価が安いヨット用のパーツやデッキシューズ、ボート用洗剤などのブースだ。木製カヌーや小型のディンギーも展示してあるが、木工作が好きそうな人達がなにやら専門的な話をしているなどだけで一般的な人気はないようにみえる。

c0041039_9355164.jpg そんな中、暇そうにしているセールメーカーの前においてある面白い看板を発見した。

 牧場の柵の中だろうか、おとなしい羊が群がっている構図のポスターだ。それも通りと反対側、後ろ向きに置いてある。

 なんにも知らないボクがつまらん質問をした。
「あんたとこのセールは純毛ウール製か?」

ちょっと困った表情で
「このヒツジ達は○ースの・・・ 」とおっしゃり、ついでにヒツジの群れの意味までもお聞きする。

 それでよく見れば図柄の下に if you want to win. から始まるコピーが書いてある。やっと分かった! ○ースは彼等のライバルで彼はアメリカのセールメーカーの下部販売店なんだ!

 そして、この看板はうるさいのでこっちへ引っ込めてきたと、いう。
 日本ではこのようなコピーはまだ受け入れられないのかなぁと、思いながら、やっぱ、ライバル達がひしめくボートショーなんだとちょっと納得した。
[PR]

by pac3jp | 2008-03-28 09:46 | ウオッチング  

<< 国際VHF 関西国際ボートショー 2008... >>