淡路島津名港へ

c0041039_16101414.jpg

文化の日の3連休に「近場でグルメクルージング」という企画で仲間のヨット5隻で快晴微風の大阪湾を渡り25マイル先の淡路津名港にやってきた。
ここには立派な浮き桟橋があるが高速船は大分前に廃止になって桟橋はいつも空いている。でも大きなターミナルビルはバスセンターになっていてしっかりと利用されている。従ってトイレも売店も朝早くから開いている。お風呂は「津名ハイツ」が徒歩範囲にある。@420円

c0041039_9423591.jpg 
 この町は例のバブルの頃、全国の市町村に国が一億円をバラ撒いた時、そのお金で金塊を買ったのだ。当時はチョット趣味が悪いなとか思ったが、なかなか、これが正解だったみたい。
ボクも初めて行ってみたが、未だに観光バスが2台も来ていて賑わっている。一人の入場料100円だが充分経費の元は取り、今はしっかり稼いでいるようだ。
c0041039_15515932.jpg
 一億円 静の里公園にて

c0041039_9431734.jpg
 津名港桟橋全景 左はバスターミナル
[PR]

by pac3jp | 2006-11-03 16:10 | 瀬戸内海周航  

<< 和歌山県 和歌浦漁港 アイデアヨットマン >>