クルージングヨットのバウアンカーについて(3)

c0041039_12481744.jpgアンカーはバウのアンカーローラーにセットされますが、中には小さいローラーに無理やり大きなアンカーを、あるいはその逆。逆の場合はうまく収まりますけども・・・
ブルース用にダンフォースをセットしてしまう等はちょっと不細工になりますね。

 しかし、クルージングヨットの「シンボル」の収納を上手くデザイン的にまとめていた艇が数隻ありました。

 ドイツのデヘラーヨットはいつも新しい艤装がついていますが、このアンカーシステムはステムの一部分を切り抜き、その部分にブルースアンカーをはめ込んだものです。
バウも突起物が無くてすっきりとしていますし、荒天でアンカーがローラーから外れる心配はない。しかし、指定のサイズのアンカー以外はセットできないでしょうね。
 アンカーを揚げる場合にトラブルが有った場合はしんどそうだ。穴から海水の浸入はないかな?色々心配しています。

c0041039_12501615.jpg
 もう1艇はギャツビーです。フネがモーターセーラータイプなので本船のようにホースパイプにダンフォースがセットされている。
 これは楽チンでアンカリングできそうです。我々のアンカー作業をはるかに超える艤装なんで、感想は出てきませんです。
[PR]

by pac3jp | 2005-01-26 12:51 | アンカー  

<< ヨット旅行のトイレ事情 クルージングヨットのバウアンカ... >>