世界遺産の厳島 宮島港

c0041039_21175777.jpg

 世界遺産の宮島には有料(数十円)の公共浮桟橋があり誰でも利用できる。
だが、高速船やフェリーが頻繁に発着し、運航回数も多いので引き波は激しいが神社の参拝には不都合はないだろう。

 プレジャーボートが係留できる桟橋は一番東の桟橋の6本ある中の沖側からみて右側の3本目までの桟橋だ。
 左側には一番奥の浮桟橋に1艇分がある。我々は6隻で係留したが充分に余裕はあった。

 但し、ビットの数が少ない桟橋もあるので短い舫いロープしか持ってないフネは係留できない場合もある。

係留する時にはこの桟橋には専任の管理者がいるのでその指示に従ったらいい。
[PR]

by pac3jp | 2006-05-05 21:22 | 瀬戸内海周航  

<< 瀬戸内海で両潮に乗る 5月4日 呉港・大和ミュージアム >>