オーストラリアの16歳女の子、ヨット単独世界一周に出帆

 昨日の夕刊ニュースで「オーストラリアの16歳少女、ヨット単独世界一周に出帆」と発表されたので、やっぱり今回も白人の女の子かと思った。日本女性では鹿児島の今給黎さんが無寄港単独世界一周にチャレンジしましたが、ラダー故障のため洋上で支援を受けたとかで、無支援条件は崩れたとかいっていたのはもう大分昔になってしまいました。
 その後、元気な日本女性は現れたのだろうか、ボクは聞いてないなぁ。


ロイターの記事より
 ヨットでの単独世界一周の最年少記録を目指すオーストラリアのジェシカ・ワトソンさん(16)が18日、シドニーの港から出帆した。
 先月、ワトソンさんがヨットの試運転中に貨物船と衝突したこともあり、今後8カ月をかけて挑む世界一周計画に対しては批判的な見方もある。クイーンズランド州政府が中止を公式に求めたほか、専門家からも計画に反対する声が上がっている。
 一方、家族や支援者らは、現地時間午前9時半ごろに出帆するワトソンさんを応援するため、シドニー湾内にある港に集まった。ワトソンさんは政府の巡視船に先導され、晴天に恵まれたシドニー湾から外洋に向かった。



 シングルハンドの航海は眠いもんなんでしょうね、誰もいない海でしっかりと寝て、沿岸など衝突の可能性がある海では寝ないで、という訳にもいかないでしょうが、充分なご注意で安全な航海を祈ります!

 内海の船舶が輻輳する海域でクルージングを楽しむ仲間のシングルハンダー船長さん達へも、今後の安全な航海を祈る!!
[PR]

by pac3jp | 2009-10-20 10:01 | ウオッチング  

<< フローティングヨットショーとキ... クランプ付テスタを使い回路の電... >>