7月3日 久米島観光

c0041039_9263167.jpg

7月3日 梅雨前線が南下したらしく曇りで雷雨の予報も出ている。

渡名喜島にわたる「悟空」を見送り、9時過ぎからレンタカーで島内観光に行く。
まずは兼城港の沖にある長いリーフの先のラグーンにあるシンリ浜へ。丁度、干潮で浜は広々として水着姿など誰もいない。(上の画像)

次は役場近くにある琉球王国時代、築250年の旧家の見学に行く。琉球様式の素晴らしい住宅である。代々この家を、そして仏壇を守ってきた当家末裔の女性から丁寧に説明して頂く。

サトウキビ畑の道をあちこちの名所を訪ねて、やって来ました本日のメンイベント、久米仙の工場見学をして泡盛の試飲をしょう。
と、意気込んでやって来たが久米仙の辣腕営業ウーマンに軽くいなされて、泡盛を杯半分の試飲でボトルを二本買わされる。さすが!!
お昼はメンバーのKさんが遥か昔に新婚旅行にきた思い出のホテルで。
美しいビーチは変わらないが、昭和・平成と時代はうつりホテルの施設は大きく変わり、彼が泊まった施設は従業員の寮に代わっていた…。

我々もここでビキニ組に混ざって泳ぐ予定だったが、雲行きが怪しくなってきて、ついに激しい雷雨になった。寒くなりもう泳ぐどころではないので残念ながら港に帰る。

夕食は沖縄家庭料理の「ナスビみそ炒め定食」@580円
[PR]

by pac3jp | 2009-07-04 09:26 | 九州・沖縄周航  

<< 7月4日 久米島滞在 7月2日 久米島・兼城( かね... >>