7月1日 慶良間・座間味島

c0041039_1642395.jpg

7月1日 今日、長らく係留した沖縄から北上します。まずは近くの座間味島からこの航海は始まります。

0700 お世話になった皆さんの見送りを受け、宜野湾マリーナ出港。晴れ、南西15ノット、ポートタックの真上り、
0900 チービス浮標、風は18ノットに上がり、波は2mに、本島からダイビングボートが次々と追い越してゆく。
1200 座間味で一番有名な古座間味ビーチ沖、水深8mでアンカーリング。久しぶりにシュノーケリングを楽しむ。Fさんはフィンをつけてビーチの偵察に。
1500 隣の安護の浦港も偵察する。本船の避泊地で大型のブイが設置してある。
1530 座間味港・西側に昨年新設された浮き桟橋に係留する。公共桟橋なので早く着けた方が優先だ。港内の船は殆どがダイビング関係のようで、彼らが島の主要産業かも知れないね。

民宿「遊遊」でシャワーをお借りる。@200円
夕食は港の前の座間味食堂でパパイヤチャンプル@680円、Fさんは一寸不思議な緑色の「うみぶどう丼」、これは少し高級な値段だ。
離島クルージング初日、エアコンで過ごしてきた身体に電気のない港で、この暑さで寝れるかと心配して大騒ぎしてたが、海洋性のお天気で昼も夜も南西が吹いている。キャビンに風さえ入れば十分過ごせるはずだけどなあ…。
[PR]

by pac3jp | 2009-07-02 16:42 | 九州・沖縄周航  

<< 7月2日 久米島・兼城( かね... 6月30日宜野湾マリーナ >>