SAILOR'S HEAVEN

 奄美大島・瀬戸内の奥まった小さな入り江、阿鉄湾にこの施設はある。この泊地にやってきた外国人セーラーが「Sailor's Heaven」と命名したとお聞きした。

c0041039_1859551.jpg

c0041039_190015.jpg

c0041039_1911637.jpg
 小さな建物だがクルージング・セーラーが泊地で必要とする物は全部揃っている。まず、鍵が掛かったドアを開くと洗面所、その隣が温水シャワー、それにウォッシュレット付きの水洗トイレ、建物右側の屋外に全自動洗濯機が設置してある。

 クルージングしていてこれだけ揃っている港はそうないし、有料のマリーナでもちゃんと揃っていないところもある。欧米からやってきたロングクルージング中のヨット達にとっては静かな入り江のブイに舫って、必要なときだけ上陸して用を足す。そこにあるこんな施設は正に「HEAVEN」なんでしょうね。

 ボク達のクルージングでは「夕食は地元の食堂か、居酒屋で」なのであまりに静か過ぎる泊地も問題はあるが、たまにはしっかりと食材を積み込み「覚悟して」数日を過ごしても良いかとは思っていますがね・・・。

 ボクの希望としては全国の漁港にこのような小さな施設「Sailor's Heaven」を造って貰うと、とってもうれしいなあ。わずかテトラポット数個分の予算をまわしたら出来そうだと思うけどなぁ。


【関連記事】1:5月17日 古仁屋・休養2 日目 
      2:ヨット旅行のトイレ事情
 
[PR]

by pac3jp | 2009-06-24 19:05 | ウオッチング  

<< 6月25日 沖縄へ向かう ヨット用、新型の日除け >>