大型コンテナ船の進水式を見学しませんか!

 神戸港では三菱重工・神戸造船所が大型コンテナ船を、川崎造船・神戸造船所はバラ積貨物船を連続建造している。ボクも両社の進水式を見学させてもらったことがあるが、小型船とは迫力が違います、一度は見学する値打ちは充分ありますよ。

「大型コンテナ船 命名・進水式」見学会参加者募集

神戸造船所では(社)神戸港振興協会との共催で、市民の方々にダイナミックで感動的な新造船誕生の瞬間をご覧いただくため、「大型コンテナ船 命名・進水式」見学会を開催いたします。
 参加要領等詳細は次のとおりですので、奮ってご応募ください。

c0041039_17441468.jpg【日時】 2009年7月7日(火)午前9時進水
    (セレモニー:午前8時50分~9時)
【場所】 三菱重工業(株)神戸造船所
      神戸市兵庫区和田崎町一丁目1番1号
【船の概要】
 船 種      コンテナ輸送船
 全長       約302メートル
 幅         43.4メートル
 総トン数     約78,000
 コンテナ搭載個数 6,724個
【募集人員】300人

【応募要領】 「官製往復はがき」に5人までを1組として、参加希望者全員の①氏名②年齢③住所④電話番号を明記の上、6月19日(金)必着で下記までお申し込みください。なお、応募多数の場合は抽選となり、当落は応募者全員に返信用ハガキにより通知いたします。

〒650-0042
 神戸市中央区波止場町2-2
社団法人神戸港振興協会「三菱重工進水式」(ホームページ)係


 進水式を初めて見学する人には見学場所の広さとか、普通に見れない史蹟の和田岬砲台も構内にあり、あわせて見学できるメリットは三菱神戸の方にあると思います。朝早くの行事なので後の時間は神戸の観光などしてお楽しみください。神戸の新型インフルはもう大丈夫だと知事さんも言っていますので安心してお出かけください。


【関連記事】:3月18日大型コンテナ船 MOL MAGNIFICENCE号の進水を見学する
【参考Web】:「大型コンテナ船 命名・進水式」見学会参加者募集
[PR]

by pac3jp | 2009-06-12 17:55 | 貨物船  

<< クルージングヨットのテンダー(... ウェルカム・ポイント >>