5月15日 奄美大島・古仁屋港

c0041039_22273453.jpg

名瀬港の公園に面したこの埠頭は朝早くからウォーキングの人達が歩いている。
0600 出港、快晴、南の微風。港外に出ると早速「40センチのカツオを釣った」の知らせが。トカラで釣ったカツオは逃がしてしまったらしいので、しっかり捕まえておいて下さいよと連絡する。
0740 大山埼灯台、左舷正横
0900 灯台がある戸倉埼 風ENE12ノット、連れ潮1.5ノット。
0950 曽通高埼、Aラインのフェリーが追い越して行った。これから奄美と加計呂麻の間にある大島海峡に入る。海峡風が正面から吹いてくる。
1200 古仁屋の「せとうち海の駅」泊地に到着。ここは臨海公園を造成した時に出来た小さな放水路の護岸に小型船、4隻分の係留設備を設けた無料の施設だ。
でも、クルージングに必要な燃料、水、トイレ、スーパー、コインランドリーなど電気以外はみんな近くにあり便利な泊地である。

明日は航海予定がない休息日だ。
[PR]

by pac3jp | 2009-05-15 22:27 | 九州・沖縄周航  

<< 5月16日 加計呂麻島に渡る 5月14日 奄美大島・名瀬港 >>