寛平さん、アメリカ・ロスに無事到着!

c0041039_11161516.jpg 最初は28フィートの小さいヨットでおっさん2人が3ヶ月も無事で航海できるのだろうかと心配してみていたが、毎日UPされるブログや動画で早々とその心配は消え去った。そして時々は太平洋のお天気を勉強しながらブログを読ませていただいた。

 ヨットの太洋横断の大航海でも通信環境さえ整ったらこんな風に航海が出来るんだとハイテクの恩恵を実感したもんでした。でも貧乏ヨットマンにはこれからも無縁の世界でしょうね。きっと。

 今日、寛平さんとエオラス号がロサンジェルスのハーバーに入港し、通関を待っているとの記事を読み、本当によかったなあと思っている。でもこれが最後ではないのだ。アースマラソンの最初のワンステージが終わっただけで、これから次の新しいステージのスタートになるのだ。

 今二人でしみじみ喜びをかみしめています。
 寛平「みんなにあえるぞー!応援してくれてみんなありがとう。けど僕は三日後歩き出します」


色んな面で二人ともすごい人だと思う、これからもずっと頑張ってください!!

「寛平さん、けさ7時11分アメリカ上陸」と公式ホームページに速報が出ていた。


【関連記事】:寛平さんのアースマラソン 
【参考Web】:公式ブログ間寛平アースマラソン
[PR]

by pac3jp | 2009-03-11 11:23 | ウオッチング  

<< 春が来ると日本に帰ってくる人 ヨットハーバーには春がきた! >>